若返りを目指して|スキンケアにこだわろう

メニュー

女の人

湯上りのような肌に

美容液を持つ人

メディプラスゲルは、オールインワンのスキンケアゲルです。ワンアイテムに、化粧水や乳液などの有効を配合することで、短時間でセルフケアが完了するメリットがあります。メディプラスゲルの特徴は、肌のやさしさを追求している点です。

もっと読む

若さを取り戻す化粧品選び

鏡を見るウーマン

無添加にこだわらない

肌を美しして若返りを実現するにはどのような化粧品を使うべきでしょうか。肌に直接つける化粧品は、値段の高いものや無添加のものなら良いというわけではありません。無添加という言葉はとても良い響きなので様々な化粧品に使用されていますが、化粧品の場合、食品とは違って無添加にはあまりこだわる必要はありません。無添加とはいえ食べる物ではないので、多くの人には害はなく怖がる必要はありません。防腐剤などの添加物も避ける人が多いですが、特にアレルギーを起こさなければ使っても問題はありません。界面活性剤はある程度気をつけたいですが、ほとんどの化粧品で使用されています。界面活性剤が強すぎると角質のバリアー機能を壊すので、弱めのものを選びましょう。

しわとシミに効く

ビタミンAの1種レチノールは、老化予防効果があると言われ、若返りが期待できる成分です。ビタミンAには抗酸化作用があり、肌に塗った場合はコラーゲンを増やす働きがあります。肌の表面にコラーゲンを塗っても真皮のコラーゲンが増えることはありませんが、レチノールを塗るとコラーゲンが増えてしわの改善効果があることが分かっています。但しレチノールを使うと肌がカサつくことがあるので敏感肌の人は注意が必要です。ビタミンC誘導体もしわとシミに有効であり若返り効果があります。ビタミンCそのものは肌への浸透が悪いため誘導体というビタミンCを浸透しやすい形に作り変えたものが開発され化粧品に使われています。その他ポリフェノールを含む植物エキスなども若返りを期待して美容液などに配合されています。

手軽にできるスキンケア

スキンケアする女性

乳液や化粧水をはじめとした化粧品が凝縮されているオールインワンゲルは、一度に複数の効果を得られるためメイク時間の短縮に効果的です。また、複数の化粧品を買うより安く済むことも人気の要素でしょう。

もっと読む

思わず触りたくなる肌へ

手

乾燥肌にはより多くの美容成分を含み、より高い保湿力を持った化粧水の選択が重要です。クレンジングで肌を清潔にした後は、優しいパッティングで化粧水を角質層まで浸透させます。潤いのある肌を維持し、ターンオーバーを正常な状態に保ちましょう。

もっと読む